2016/01

2016/01/23


昨夜、教育関連企業から勧誘の電話がありました。


娘が今年、高校2年生になるため、受験を意識しつつ、

1年生の総復習や宿題・課題の取り組み方を勧めるものでした。


中学3年生まで続けていたのですが、だんだん教材をやらなくなり

毎月送られてくるだけになっていたので、無駄と判断し止めたのです。


確かに親としては、子供の勉強が上手く行っているか、ちゃんと

理解しているか、分かる喜びを得ているか、気にならない訳ありません。



でも世の中を見渡してみると、必ずしも良い大学、良い会社に進んだから

といって、これからの人生が安泰である時代はもはや昔の話です。


起業して成功している高校生や、趣味でゲームやプログラミングを独学

し、高給を得ている若者たちが大勢います。


本人が本当にやりたいことでなければ、早晩仕事に疑問を抱いたり、

将来を不安視するかもしれません。

また、尻を叩いて勉強させるより、本人自身から湧き出るヤル気を

もって取り組んだ方が身につくのは火を見るより明らか。




話が飛びますが、我が子が無人島にいるとしましょう。

そこで生き延びることを前提にするならば、

始めに必要なことは、魚を与え焼き方や骨の取り方、食べ方を

教えることではなく、

釣り竿になる枝・糸を探し出して、自ら魚を獲る知恵なのです。



教育産業を否定する訳ではありませんが、

勉強の仕方や求められる解答の導き方を教える前に、

子供自身でどう生き抜くかを自ら考える体質になって欲しいのです。

今の自分には何が必要かを考え、では何を学ぶべきかという具合に

考えるように、親として子供を刺激していきたいと考えます。


勉強ができる子はその先の選択肢が増えるのは確かです。

でもその学力が砂上の楼閣では、将来危ういと心配します。

つまり、自発的にやりたい何かが先にあるのが理想だと思うのです。




今度また同様の勧誘電話がかかってきたら、

その電話主は、お子さんの将来についてどう考えているか、

相手のお子さんは、その会社の教材・教育を受けているのか

訊いてみようかと思います。



ポチって頂けると励みになります。


統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/01/22


最近うつ状態になり、しばらくブログをお休みしていました。


年明けはまず、(セルシンを服用して)妻の実家に

新年の挨拶に伺いました。楽しく過ごせました。


一週間後に家族揃って、初詣に行きました。

予想以上に混んでいましたが、特に不具合なくこなしました。

帰りには、久し振りに夕飯を外食で済ませました。


が、翌日は何もヤル気が湧かず、一日中ゴロゴロしていました。

妻が朝からパートに出ている成り行きで、本来なら部屋中の掃除、

昼食の支度・片付け、その他の活動を行うはずでしたが、

身体が次の行動に移せないのです。


とにかく「やらねば」という気持ちと「やりたくない」気持ちの

狭間で押しつぶされ、非常に苦しかったのです。


何度うつになっても、こればかりは慣れというものはありませんね。

うつのトンネルにいる時には辛いばかりか、出口も分かりません。

ただ横になって苦しみが過ぎて行くのを待つしかないのですから。



新年最初の診察で、うつ状態であることをお話すると、

レクサプロが1錠から2錠に増えることになりました。


診察日のころには、すでに動けるくらい快方に向かっていたので、

レクサプロが効いているかどうかは判りません。


というのも、よく効いて来るまでは2~3週間かかると言われる

からです。



そして今度は、1週間あまり服用後、突然の原因不明の下痢に

襲われたり、頭痛が続いたりしました。(元来、頭痛持ちでは

ありません。お腹は弱い方ですが。)


冬でも水分不足になり、頭痛を起こすことがあるらしい、

というのでこまめに水分補給したりしましたが、治まりません。


頭痛薬も飲んでみましたが、良くなりませんでした。

下痢の方は、下痢止めのクスリが効きました。



何だか2016年の出だしは良くないな、日経平均株価の方も

ジェットコースターのようだし……。



と思いつつ、「レクサプロ」をググってみると、

副作用の一部に、「下痢」と「頭痛」があったのです。


とは言え、レクサプロ増量の前にも頭痛が気になり、

ブルーライト軽減のメガネを作ったことが過去にありました。


私の場合が副作用によるものかどうか判然としませんので、

次の診察の時に主治医に相談してみようと思います。



ポチって頂けると励みになります。


統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/01/11


正月気分もようやく抜けた今日この頃、いかがお過ごしですか?


今日は成人式でしたね。

十代の若者達が成人してゆくのを思うと、

私自身初々しかった昔を思い出しながら、

気分も新たに今年一年がんばりたいと思います。


何に頑張りたいかと言いますと、

株式投資で利益を上げることです。


もはや外へ出て働くことが出来ない私にとっては、

頼みの綱であり、死活問題でもあります。



ところが、2016年が明けてみると、

日経平均株価は戦後初の5日続落……。

この間の下げ幅は、1335円にも及びます。


この下げ幅は、2008年のリーマンショック以来です。


今回の下落の原因は、複合的で様々です。

米FRBによる利上げペースの思惑、

難民とテロによるEU分裂の危機、

中国人民元安と株取引停止(サーキットブレーカー発動)、

北朝鮮の水爆実験……など挙げればキリがなく、

世界は政治・経済ともに混迷を極めます。



では、指をくわえて見ているしかないのでしょうか?


こんなニュースもあります。

4か月振りの円高になったことです。

輸出企業にとっては大打撃になるのでしょうが、

私は動き出すことに決めました。


1ドル=117円台前半である今、

外貨預金を始めたのです。


まだ円高方向にいく可能性もないことはないので、

小額から始めました。


円安(ドル高)に戻って行くようならば、

円を買い戻して、為替差益を得られることになります。


FRB が再び利上げに舵を切れば、

一時的にドル高になることが期待できます。

でも再利上げの時期は、そう早くはないと考えます。


好機を虎視眈々と待つことにします。



ポチって頂けると励みになります。


統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/01/05


こんにちは。


世間ではすでに昨日が仕事始めで、通常の生活に戻っているようですね。


皆様いかがお過ごしでしょうか?


私は、株価チャートとにらめっこしながら、この記事を書いています。



さて、話はちょっと遡りますが、

娘が「年末までに宿題を絶対に終らせる」と豪語していたので、

「じゃ、終らなかったら、おとしだまはナシだね」と言うと、

「いいよ」と自信満々でした。


が、宿題は終らなかったので、今年はおとしだまを渡していません。



話は変わって、妻の実家に新年の挨拶に伺いました。

家を出る前に、少し不安だった私は、残っていたセルシンを飲んで、

マンションを後にしました。


例年のことですが、いつも御馳走でもてなして頂きます。

久し振りに、おじいさん(義父)と酌み交わしながら、

みんなで御馳走をつつきます。


娘は、おじいさんやおばあさん、おばさん(妻の姉)から

それぞれおとしだまを頂いたそうです。



また、実は正月の3日は、妻のお姉さんの誕生日でもあり、

本人自らケーキを人数分買って来るのです。


おせちを食べ終わると、義姉が最初に食べたいケーキを選び、

その後、めいめいがそれぞれ違ったケーキを選んでいきます。


みんな夢中で食べている中、おじいさんはセロハンを剝がすのに

苦戦していた様で、何とケーキをボトッと落としてしまったのです。
服も床もクリームだらけ……。 


「ほらっ、言わんこっちゃない! 余所見してるからだよ」と

義姉にたしなめられていました。


回りは思わず笑っていました。今年最高の「おとしだま」でした。



ポチって頂けると励みになります。


統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/01/01


明けましておめでとうございます。


2016年の初日の出を撮影しましたので、

まずはアップ致します。


2016sunrise1
2016sunrise2
2016sunrise3
2016sunrise4


昨年は、閲覧・応援ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いします。




ポチって頂けると励みになります。


統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加