2019/01

2019/01/10


昔の日本家屋は、トイレが母屋とは別の離れに建っていました。

その後は、縁側の突き当たりに、つまり家の一番隅っこに位置していたりしました。

そうした時代には、夜など子供たちがトイレに行くのも怖がっていたと言います。 


現代日本では、前述の様な場所にトイレが位置する家は珍しいと思います。冬でも寒くないし、便座も暖かい。シャワーでお尻も洗ってくれる。トイレに行くのもかなり快適になっているはずですよね。

 

ところがいい年をして、今朝はトイレに行くのが怖いのです。

 

なぜならギックリ腰になってしまったからなのです。

朝刊を良くない姿勢で読んでいたせいか、読み終わったあと動けなくなってしまいました。

次の動作をしようとして両膝を床に着いたまま、痛くて痛くて立ち上がれません。

色々な体勢を試しながら、ようやくいつもの椅子に座ることができました。


妻からは、横になっていたら? と言われましたが、一度横になってしまうと再び起き上がるまでにまた痛い思いをしながら、一苦労しなくてはなりません。

問題はトイレに行きたくなった時です。立っているだけでも腰が痛くて歩くのも困難です。間に合わなかったら、目も当てられません。

横になるより、次の行動に移りやすい椅子に腰掛ける方が良いと判断しました。


あとは、水分を控えめにしようと思いました。いつもなら、水を一日2リットルくらい飲んでいるので、水の代わりにミントを舐めて渇きを癒すことが、トイレの回数を減らすことにつながると考えました。


ギックリ腰は腰の捻挫と言われるらしいです。

無理な姿勢でいるより、楽な姿勢で安静にしているのが良くなる近道のようです。

相変わらず、左の股関節も痛い状態が続きます。整骨院では関節(骨)に問題はなく、運動不足と言われました。

そして今朝は、ギックリ腰。これも運動不足が祟っているようです。


あちこちにガタがきています。

このままでは、高齢者の仲間入りするのは思いの外早いのかもしれません。何とかせねば。




ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/01/06


新型のMacが土曜の午後に届いた。 


届いたのは、発表まもないMacBook Air (Retina 2018)。

発表当日に店頭に展示された実物を触って、やはり買いだと確信した。

予告されてから気持ちを温めていたから、2ヶ月ほど経ってようやく手にしたわけだ。 

新Mac1

 

ご多聞に漏れず、慎重に開封の儀式を行った。 

Apple 製品はなぜか他のものと違って、心ときめくものである。 

洗練された製品が丁寧に製造・包装・梱包されているので、開封するこちらの手も自然と丁寧に扱うようになる。 

 

密閉度の高い箱をそろりそろりと開けると、つや消しのセロファンに大事に包まれた Mac 本体が現れた。

シルバーの256GB。メモリは16GBにしようとしたら、店頭で増設はできないと言われたので8GBのまま。

色は好みの分かれるところだが、やはり軽さにこだわり飽きのこないオーソドックスなシルバーに決めた。

セロファンを取り除いたあと、慌ててディスプレイを開いたりはしない。

開けるとすぐに自動起動され、設定作業を始めなくてはならなくなるからだ。

その前に、設定作業後に行うデータ移行元の旧Macをアップデートして、最新の状態にしておかなくてはならない。

それが終わって始めて新しいMacをおもむろに開く。

新Mac2


新Macの設定が済んだ後、それぞれのMacで移行ツールを立ち上げ、移行作業は1時間弱で終わった。

それから、主要なアプリの動作確認をし微調整を施した。

新Mac3

新Mac4


キーストロークが以前のものより少し浅くなったので、打鍵感は多少異なる。昔キーストロークがやけに深い、WindowsノートPCから旧MacBook Air に新調した時にも似たような感覚があった。が、慣れるのも時間の問題だろう。

今こうして、新Macで文字入力している限りでは、何の不都合もない。


これから色々機能や操作性を試してみたいが、今のところ TouchID が気に入っている。スリープ状態から指一本で即座に立ち上がる。iPhone にも採用されていた指紋認証で、セキュリティは守られている。

今後も重宝しそうなので、ApplePayの設定も済ませてしまった。


まだ利用していない機能も活用しながら今後のMacライフを充実させていきたいと思う。


すでにあちこちのサイトやYouTubeでも新MacBook Air についての情報がたくさんあるので、画像は改めて載せてません。

取り急ぎ現状報告をしましたが、アクセス状況を見て望まれている様なら以降もご報告します。

最新のMacBook Air についてご興味ある方は以下のURLから参照ください。

https://www.apple.com/jp/macbook-air/



246 Win10断念 http://toshitsu.blog.jp/archives/2016-08-01.html

341 物欲はどこだ http://toshitsu.blog.jp/archives/2018-02-14.html

370 次の時代が来る http://toshitsu.blog.jp/archives/2018-10-02.html




ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/01/05


妻の実家へ新年の挨拶に行ってきました。 

恒例の挨拶を兼ねての食事会。毎年、ご馳走をいただいて感謝しています。

例年は2日に伺うんですが、妻のパートの都合が合わず少し遅い挨拶になりました。

 

例年との違いはそれだけではありませんでした。 

義父にちょっとした変化があったんです。 


耳が遠くなり始めているので、いつもはTVの音量がハンパないんです。映画館かコンサート場かと言ったら大袈裟でしょうか? 

それが今年は、宴の後TVを視聴していた時の音量が全然小さかったんです。といっても普通の大きさですが。

アレ? 聞こえてるのかな? 少し安心しましたが、食事中の会話を思い出すと、話がやはり聞こえていなかったり噛み合わなかったりすることがあったので、どうなんでしょうか。

 

次に、これまで暖房の設定温度がこれまたハンパなく高かったんです。

お邪魔するたび、真顔で

「『クーラー』入れてあるから」

と言ってヒーターで温めてくれているんですが、あまりに暑くて呼吸が苦しくなり汗ばむほどでした。しかし今回はそれほどじゃなかったんです。程良い温かさで快適に近かったですよ。

 

もう一つ。尿に時々糖が出ると医者に言われて気にしていた義父は、晩酌に焼酎を嗜む習慣があったんですが、昨年のいつからか日本酒を好むようになったらしいのです。ビールで乾杯してしばらくビールを続けたあと、

「日本酒も焼酎もあるから好きなの飲んで」

と勧められたので、日本酒の苦手な私は素直に

「じゃあ、焼酎の方をいただきます」

と答えたら、

「この日本酒はね……」

と説明を始め日本酒の方を勧めてくる。

「そうですか、じゃ折角なのでいただきます。」

と応じて勧められるままに飲みました。辛口でスッキリ美味しかったです。

 

結局ビールと日本酒、焼酎をチャンポンした私は、帰宅後、頭が痛くなってしまいました。


お義父さんお義母さん、いつも美味しいお酒と料理をありがとうございます。また元気な姿で会いましょう。



188 おとしだま http://toshitsu.blog.jp/archives/2016-01-05.html

306 餅つき http://toshitsu.blog.jp/archives/2017-01-14.html

333 新年の挨拶 http://toshitsu.blog.jp/archives/2018-01-03.html




ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/01/03


年が明けて2日目に初売りセールに行ってきた。 

そもそも初売りとは縁がない私である。 

人混みが嫌いなだけでなく、モノを奪い合って買うというイメージがあり性に合わなかった。 

だから買い物には行くつもりだったけれど、正月が明けて人混みが一段落してから行く予定にしていた。 


でも思い立って初売りセール中に行くことにした。

画像のものはUSB-Cハブなんだけど、5000円ほどした。陳列されている中ではちょっとお高めだったが、気に入るものが他になく仕方なしに選ぶしかなかった。

戦利品



実はこれはポイントで買ったものだ。懐は痛んでいない。 

普段ほとんど買い物などしない私が、なぜそれほどまでポイントが貯まっていたか? 

それは、この時に高額消費をしたからだ。 

 
初売り


何を買ったかと言うと……新型の MacBook Air (Retina) を買いましたー。

今使っている MacBook Air は2011年発表のもので、スティーブ・ジョブズが亡くなる少し前に発表したもの。彼の訃報がMacBook Airの購入に駆り立てた。彼の「作品」を手に入れるのは今しかない、と当時思ったものだ。


あれから約7年が経過し、そろそろ買い替えてもいいだろうと判断した。

画像をお見せできないのが残念だ。

と言うのは、先だってのPayPay消費で店舗の在庫がない状態。持ち帰れなかったので、いま手元にはないのだ。

在庫を一掃させただけでなく、20%ものキャッシュバックまで奪うとは。憎っくきPayPayめ。抜け目のないPayPay利用者め。


新型MacBook Air は、後日倉庫から宅配されることになった。週末が楽しみだ。


277 やっと熱下がる http://toshitsu.blog.jp/archives/2016-10-01.html

282 ウィルス対策SW http://toshitsu.blog.jp/archives/2016-10-28.html

318 実は見られてた http://toshitsu.blog.jp/archives/2017-07-30.html





ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/01/02


元日の朝。

目覚めたら時計の表示が「4:44」だった。

なんかいい気がしないのでもう一度布団にもぐった。 


実は前夜、些細なことで激しく言い争い家庭内が険悪なムードになってしまった。一年の終わりとして後味の悪さを引きずったまま床についたのだ。

それを暗示しているかのような「4:44」だ。 


再び目覚めた時、外はまだ暗かったが起きてしまうことにした。

ネットを徘徊しているうち、外は明るくなってきた。

簡単な朝食をとった後、元日からシフトの入っている妻が起きてきた。 


開口一番、彼女は「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」と言った。

私もすかさず返した。照れ笑いしながら。

昨晩のことがまるで嘘のように、清々しい気持ちになれた。

なんでもないシーンでもジーンと幸福を感じる瞬間でもあった。

そんな気持ちにさせてくれた妻に感謝するとともに、けじめがちゃんとしているなと感心した。んー、なかなか悪くない一年のスタートだ。


そうだ。思い出した。

娘がまだ幼稚園児の頃の話。

彼女は数字の「4」が好きだと言うので理由を聞くと、

「だって、♪ シーはしあわせよ~♬(ドレミの歌)って言うじゃん」

と答えた。


「4:44」というデジタル表示は不吉な数字の並びなんかではなく、しあわせが沢山あるということだったのだ。ものは考えようだね。



097 家族とのひととき http://toshitsu.blog.jp/archives/2014-11-27.html

172 持たざる者の幸せ http://toshitsu.blog.jp/archives/2015-11-05.html

299 日常の一コマ http://toshitsu.blog.jp/archives/2016-12-01.html




ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加