2020/03/31


だれもがよく知る、バカ殿こと志村けんさんが亡くなった。

広く国民を楽しませ愛された志村さんは、決してバカなどではなくセンスと才能に満ちた芸人だった。

バカ殿や変なおじさんを見ては笑わせてもらった思い出がよみがえる。


さて、昨夜、小池都知事が会見で注意をうながした。

新型コロナウィルス感染者の拡大が、夜の飲み屋から広がっている事例を懸念してのことだ。

今日の朝刊1面にはこうあった。

「夜の酒場 入店自粛を

『若者はカ(   )オケ、中高年はバ(   )』」


(2つのカッコは私が設けたもの)


カッコに何が入るかお分かりだろう。(正解と誤答は文中に)
 

飲み会


海外では、新型コロナによる死者数が多すぎて、葬儀が行えないばかりか広い土地に巨大な穴を掘り大量の死者を埋めている国もあるとか。


日本で新型コロナが流行しだした当初、ただの風邪の一種だという話もあったが、今ごろそんなウワサを信じているものはいないと信じたい。


ただ自粛疲れや過信のためにカラオケやバーに行くのだろう。

しかし、自分や家族の命が惜しければ、しばらくの間(たぶん月単位で)耐えなくてはいけないだろう。


耐えられなければ、

「若者はカンオケ、中高年はバカ」

となってしまわないとも限らない。


バカ殿と変なおじさんは志村けんにしかできない。

そんな彼も新型コロナの犠牲になってしまった。

ひょっとしたら夜遊びが過ぎたかもしれない。

彼の命のメッセージを受け止めなくてはならない。

「ババンバ バンバンバン

 手ぇ洗えよ~、風呂入れよ~」




ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ  





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字