ひきこもり

2018/11/29


こんにちは。ご無沙汰してました。 


みなさま風邪など召されてないでしょうか? 


私は無事になんとか生きています。

そう、ただ生きていたというだけ。

寝て、起きて、飯をくらい、排泄して、横になって radiko を聴いているだけ。

玄関から外に出ることは滅多にない。

寝室から廊下を経てリビングルームへ。それが居住空間のほとんどすべて。 


何の生産的活動もしていない、世の中の為にもなっていない。 

アドラー心理学的に言えば、それは自らが望んで選んだ結果なのだろう。

だから、生活に変化は求めていない。許されるならこのままでいい……。

 


そんな毎日を過ごしていて、何となく「Shelter」を聴きたくなった。

YouTubeで聴いていたら知らずに涙が目を潤ませていた。





「132 究極の引きこもり」
「273 引きこもりの弊害」
「321 引きこもりの長短」

ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/08/14


早期退職してかれこれ7年目になります。 

その後半は、というよりも大半は引きこもっているわけですが、引きこもりにも一長一短あります。 

これまでに特に不便を感じたことはありません。買い物もMacBookを開いて、ポチッポチッとするだけで玄関まで届くという便利な時代になりました。ネット時代以前はこうはいかなかったはずです。


最近、宅配料金の値上げがニュースになりましたが、原因の一つに再配達、あるいは再々配達があります。我が家の場合は、たいてい私が在宅なので、再配達はあり得ません。まず間違いなく、予定の配達日には手元に届いています。 会社員時代には考えられません。これは引きこもりの長所と言ってよいでしょう。


しかしもっと環境負荷を考えるならば、そもそも配達が発生しないほうが良いのです。 そう考えて、本の場合に電子書籍があればそれを購入するようにしています。また、購入直後から読み始められるのはとても便利です。 最近は、以前に比べて宅配が届く頻度は格段に減りました。 少しは環境負荷の軽減に寄与していればいいなと思います。

ちなみに最近読んだ書籍は以下。オススメは2番目。とても刺激的でした。

1。「『エクサスケールの衝撃』抜粋版 プレ・シンギュラリティ

2。『シンギュラリティは近い[エッセンス版]

3。『人工知能の核心

4。『イーロン・マスク 破壊者か創造神か


iBooks


他にも長所はあります。

固定電話の番号しか知らない相手からの着信があった時です。取り逃がすことがまずありません。もちろん留守電機能がありますので、居留守を使うことはできますが……。 近頃は、なぜだかリサイクルショップからの買取の電話が多いのが鬱陶しいと言えば鬱陶しいです。


また、来客があった場合や、消防設備点検・水回り点検の立会いなどの場合、いつも私が対応しています。

また、生協が毎週夕方に届けられるのも私が受け取っています。

共働き世帯とは違い、日程・時間を調整する必要はありません。



ところで、先日NHKの職員と名乗る男性が訪ねてきました。

地デジに変わる前から年払いで支払っていたので、何かと思えば、衛星放送受信料の追加支払いの請求でした。NHK受信料については、支払いを拒む人が少なくないと聞いていますが、さすがに玄関先で追い返す訳にもいかず、結局契約することになりました。普段、BS1、BS2は見ることがないので、従前通り支払わずに済めばそれに越したことはなかったのですが、もともと押しの弱い私には交渉力や巧みな話術といったものには縁遠いのかもしれません。今回の一件に関しては、短所にカウントできるでしょう。

ちなみに、Google先生に聞いてみると、NHK受信料の支払い率は全国的に大体70%台後半のようです。東京都は66%で、わが千葉県は78%です。

また、NHK受信料は放送法により、受像設備のある家庭は支払うのが義務とされています。もし精神障害1級であれば、受信料の減免があったのですが……。


さて、契約更新してから4日経過後に、ふとTVを点けBS1を確認してみるとどうでしょう?  左下のメッセージは依然として表示されていました。

職員が来訪時には、「5分で済みますから!」と扉を開けさせ、1分1秒を急ぐかのように契約更新を促したのにーー、地デジの年払いまでの間の数ヶ月分も(つまり8月から)支払わされる契約だったのに、4日経っても以前と変わっていないのはどういう訳でしょう? 

苦情の電話を架けるほどのクレーマーではありませんので、そういうものか、と自分を納得させました。


NHK職員の来訪当日に、妻がパートから帰宅後、契約更新した旨を話したら、金額も聞かずにひどく残念がられました。




ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/10/29


精神神経科の診察に前回行った時のこと。

  

実はその週末に、中学時代の卒業生が運営している店での集まりに誘われていました。しかしその集まりに参加する気にはどうしてもなれず、どう返事をしていいか逡巡していました。

 

その2ヶ月前にも、別の面々に飲み会に誘われましたが、気が進まずパスしていたのです。

 

そうしているうちに、次第に旧友たちと疎遠になっていくのかなぁ、と残念な気持ちもありましたので、週末の集まりには参加すべきかなと迷っていたわけです。

 

 

そんな心境を診察時に、先生に吐露しました。

大勢いる場所が苦手なんですか? との先生からの質問には、知らない人が不特定多数いる場合(例えば、歩行中、電車内など)には問題無いです、とお答えしました。

すると先生の答えは、

「行かなくていいんじゃないんですか? 顔見知りが多くいる場所では、少なからずストレスがかかります(いい影響はないです)から。」

とのこと。 これを聞いて、少し気が楽になりました。 

 

先生は、対人ストレスがきっかけで妄想や幻聴が再発する可能性があると考えていたのでしょう。

 

気が楽になった私は、帰ってその日に、集まりに不参加の意向を返事しました。言い訳がましくならぬように簡潔に。 すると、次回また何かあったらお誘いします、との嬉しい返信。

実は返信をよこしたのは、義理の弟(実妹の夫)でした。 同じ中学校の後輩なのです。 彼ら夫婦は地元に根を張り、頻繁に同窓会のようなものをやっているようですが、今回声をかけてくれたのでした。

 

自分で言うのは憚られますが、私は中学当時、スポーツ万能、成績優秀、どちらかと言えばひょうきんでモテモテでした。2年生の時には、同級生だけでなく、上級生の女子からも下級生の女子からも、黄色い声援を送られていました。 そんな私を義弟はリスペクトしている面があって、今やすっかり落ちぶれてしまった凋落ぶりをあまり知らないのです。

 

 

何れにしても、精神神経科の先生からの助言は私の気持ちを楽にしましたが、このまま残りの人生を送っていいものか? 社会復帰が遠のくような気がしてなりません。





ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/09/19


引きこもり始めたのは、早期退職して

からだから、かれこれ5年余りか。

 

最初の内は過重なストレスからの解放

感が将来の不安に勝って安堵した。

 

次第にネットで済むものは、

極力ネットで済ませるようになった。

 

他人とのコミュニケーションは、

医者や役所関係の人たちに限られた。

 

最近では、暇を持て余すというより、

暇を暇とも感じなくなってきた。

何か行動に移さねばという気持ちと

何にもしたくないという気持ちの狭間

で揺れ動いている。

 

 

そんな今日この頃、気づいた事が。

 

なんと人相が変わってきたような

気がするのである。

 

「男は40歳を過ぎたら自分の顔に

責任を持て」と言ったのはリンカーン

であることは有名だが、今の私は

無精髭だけでなく、目の下にクマが。

 


また、ココ・シャネルは言っている。

「20歳の顔は自然から授かったもの。

30歳の顔は自分の生き様。

だけど、50歳の顔には、

あなたの価値がにじみ出る。」と。

私の顔には、クマがにじみ出ている。

 

 

妻にそれを確認してもらうと、

目の下のたるみでないか? という。

 

無精髭は3~4日ごとにさっぱりする

が、クマ(或いは、たるみ)は

すぐにはどうにもならない。

 

私はこれを、外出することなく太陽を

浴びていない弊害ではないか? 

と思っている。

 

 

では、明日からでも外に出よう! と

思っても、ろくな靴がない。

新しい靴を買って外へ出よう、と思う

が、靴屋に履いて行くまともな靴が

ないのだ! 

まるで、新しい服を買いに行くのに

着ていく服がない、と悩む女性に

似ている。

 

こう見えて私は人前では

A(C)(ええかっこしぃー)←死語ww

なので、それなりの格好で出掛けたい

と思っている。

 

ちなみに部屋では、

Tシャツにステテコという風情です。





ランキングがご覧になれます。
ポチって頂けると励みになります。


   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/05/06


これから申し上げる事は

聞きかじりで済みませんが、

備忘録として残しておくためにも

書いておきたいと思います。



それは、

「自己注目」が抑うつの原因である

ということです。


自己注目というのは、

社会心理学の用語で、

要は自分に注目する、

ということです。


多くの方が経験されている

と思いますが、

「私って、何て○○なんだろう」

「私とは一体、何者なのだろう」

と(否定的に)思い悩むこと

を「自己注目」と言うそうです。



私自身、思い当たりますが、

毎日引きこもって、

そのような事を考えておりますと、

段々、うつうつとしてきます。



また、

会社員時代に産業カウンセラーから

カウンセリングを受けていましたが、

自分を見つめ直す機会が増えます。

すると、何故だか次第に

落ち込んでいくのです。


主治医の先生に言われました。

カウンセリング(自分を見つめ直す

こと)も良し悪しなんですよ。

あまり内向きになりすぎても

よくないんですよね。と。



では、どうすれば良いか?


外に出て、何か行動を起こす

ことだと言います。


何か行動をしながら、

次の行動を考える。のだそうです。



実際に、

何もしたくない時に、

(外出こそしませんが)

とりあえず掃除機をかけ始める、

とか、

とりあえず読みかけの本を開く、

とか、

始めると気分が少し楽になります。


そうなればしめたもの。

次の行動がとりやすくなります。


新聞でも何でもいいから、

自分に向けられた意識を他に向ける

ことが大事なのです。


可能なら、外に出て散歩するなり、

買い物などする方が、

意識を外に向けやすいでしょう。



内向きになり始めたら、

抑うつへの黄色信号。

意識を外へ。お試しあれ。


また、もし宜しければ

154 病のしくみと食事

も参照願います。




事後報告
230 ツラカッタ
 



ポチって頂けると励みになります。

   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ





  • このエントリーをはてなブックマークに追加