買物

2014/10/20

あなたがお買い物をする時、どうやって支払っていますか?


例えば、コンビニで昼食や雑誌を買う時。

駅の売店でエナジードリンクやミントを買う時。

電車に乗る時。

映画を見る時。

ファミレスで食事した時。

あるいはスマホを買い換える時。

お金を支払うシーンは様々ですが、どうしてますか?


現金ですか?

Suica や PASMO などの IC カードですか?

それとも、おサイフケータイですか?


今では色々な電子決済の方法がありますよね?

現金で支払う人は少なくなってきたようです。


私の場合は、細々したものの時は Suica で支払い、

大きい買い物や、千円以上のまとまった額の時は

クレジットカードで支払うことにしています。

加えて、ネットでの買い物もクレジットカードです。


前置きが長くなってしまいました。どうかお許しを。


問題は、クレジット払いでの署名(サイン)の時なのです。

暗証番号入力の時の方が、私にとっては安心なのです。


というのも、サインする時に(特に店員に見られている時に)限って、手が震えだす時があるのです。

これが恥ずかしい、というより不信感を抱かせてしまうのでは、と心配なのです。


この震えは、薬の副作用によるものか、統合失調症の病状なのか、分かりません。


(今この記事の下書きをしている最中に、りそな銀行からデビットカード入会の案内メールが届きました。また注察妄想が始まりそうです……。デビットカードはサイン不要ですからね。)


いずれにせよ、震える時と震えない時があるのです。


振り返ってみると、新婚旅行中の買い物もトラベラーズチェック以外は、すべてクレジットでしたが震えませんでした。

今さらながら、ホッとしています。


サインと言えば、マンションを購入した数年後に、ン千万円を借り換えした際、某銀行の本店でサインをした時も、震えていなかったと記憶しています。

こういう時に、もし手が震えていたらサマにならないですよね。



翻って、我が子の初めてのケータイを契約した時は、手が震えました。

しかも早期退職した後だったので、「職業」欄の記入に戸惑いました。


店員からどう見られているのだろう(無職でいてサインに手が震える)と思い、恥ずかしいことこの上なしでしたね。



それと、話が飛ぶようですが、冠婚葬祭のとき受付の記帳も堂々と達筆な字で書きたいものですよね。


だんだん話がまとまらなくなりそうなので、今回はこの辺で……。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。




以下ボタンをクリック(タップ)頂けると励みになります。

統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/14


家族3人そろって、久し振りに父の墓参りに行った帰り道でのこと。


ショッピングセンターに立寄りました。

そして、子供が言います。本屋さんに行きたいと。


夏休みの宿題の自由研究だったか、工作だったか、参考図書を見たいと言います。

子供と妻がふたりで見て回ります。

私は少し離れた所で、何を探すともなくブラブラしながら待っています。


いつものことですが、ふたりの買い物は長い時間かかります。

外出慣れしていない私は、その待つ時間が耐えられないのです。

そもそも人混みからは、一刻も早く抜け出したいと思っています。


ふたりを見ると、本を手にしては肩を寄せ合ってコソコソ相談しながら、元に戻します。それを繰り返し繰り返し……。


早く決らないかなぁ、と思いつつまたブラブラ。

小学生対象のコーナーなので、私が読むような書籍はないのです。


再びふたりを見ると、なんだかふたりの後をつけながら、監視している様子の人がいるような気になりました。


まるで、万引きGメンが現行犯を捕らえようとしているかのようでした。


私は遠巻きに見ながら、気が気ではありません。

マークされているんだ、と思えて仕方がないのです。


私はふたりのそばに行って、本の選定を促します。

そして、私も本選びに加わりました。


しばらくして、ようやく1冊が決まり、レジへ。


こともなく会計が済み、心の底からホッとしました。



今考えても、あれが万引きGメンだったか否か、定かではありません。

妄想だったのかも知れません。


確実に言えることは、ふたりの買い物に付き合うのは、心身ともに疲れ果てるということです。




以下ボタンをクリック(タップ)頂けると励みになります。

統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加